下記の内容のマリン製品の回収が行なわれています。

会社名 ヤマハ発動機株式会社
製品名(型式、カタログ名) F1X型ウォータービークル
MJ-FX Cruiser HO、MJ-FX HO(F1X)
不具合の部位 ウォータービークルの冷却水ホース
回収開始年月日 2009年9月24日
製造番号 800101〜832900
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
連絡先(会社、部門名) ヤマハ発動機株式会社
電話番号 0120-787-166
担当者 自主回収 お問合せ窓口

会社名 ヤマハ発動機株式会社
製品名(型式、カタログ名) FR-32-I/B(E3H)、FR-32-I/B-OS(E3H-A)、
FR-32-RH(E3H-B)、FR-32-RH-OS(E3H-C)
不具合の部位 燃料配管
回収開始年月日 2009年8月26日
製造番号 対象となる製造番号は、下記にお問合せください
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
連絡先(会社、部門名) ヤマハ発動機株式会社
ボート事業部 サ−ビスグループ
電話番号 053-594-4175
担当者 回収担当者

会社名 川崎重工株式会社
製品名(型式、カタログ名) 通称名 JET SKI STX-15F/型式 JTT50A
不具合の部位 燃料タンク
回収開始年月日 2009年8月18日
製造番号 JTT50A:US-KAW31873A808 〜 US-KAW34418D808
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
連絡先(会社、部門名) 株式会社カワサキモータース ジャパン
ジェットスキー営業部
電話番号 078-921-2491
担当者 竹内参事、中尾主任

会社名 ヤマハ発動機株式会社
製品名(型式、カタログ名) 以下のモデルで、航海灯マストを装備している船
FG-40-0A(GX9)、FG-40-1A(GX9-B)、
FG-40-0D(E2P)、DX-40A-SV(GW4-B)、
YG-38-1AS-AK-J(GTT-A)、DY-39M-1A(GBH)、
DY-45G-3C(GX2-B)、DY-50B-4A(GTH)、
DY-51-1A(GTK)、DY-51-1AL-AK(GTU)、
DY-57A-0D-AK-J(GTN)
不具合の部位 航海灯マスト
回収開始年月日 2009年7月13日
製造番号 対象となる製造番号は、下記にお問合せください
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
連絡先(会社、部門名) ヤマハ発動機株式会社
ボート事業部 国内マリン営業部 サ−ビスグループ
電話番号 053-594-4175
担当者 回収担当者

会社名 株式会社ワイズギア
製品名(型式、カタログ名) ワイズギア インバーターマリンエアコン(4200kcal,3000kcal)用海水ポンプ
不具合の部位 ワイズギア インバーターマリンエアコン用海水ポンプのホース接続部
回収開始年月日 2009年5月7日
製造番号 表記してありません
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
連絡先(会社、部門名) 株式会社ワイズギア
商品開発部 品質保証課
電話番号 053-443-2182
担当者 回収担当者

会社名 ヤマハ発動機株式会社
製品名(型式、カタログ名) SC-30、CR-25、CR-33、SF-31、SF-32、SC-36 (マリンエアコン搭載艇)
不具合の部位 海水系配管(マリンエアコン用海水ポンプ)
回収開始年月日 2009年5月7日
製造番号 対象となる製造番号は、下記にお問合せください
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
連絡先(会社、部門名) ヤマハ発動機株式会社
ボート事業部 サ−ビスグループ
電話番号 053-594-4175
担当者 回収担当者

会社名 日本ボルボ株式会社
Volvo Penta Japan
製品名(型式、カタログ名) D3、D4、D6、D9、D11、D12、4.3G、5.0G、5.7G、8.1G
不具合の部位 コントロール・ユニット(部品名:HIU、PCU、HCU)
回収開始年月日 2009年4月6日
製造番号 2008年2月〜2009年1月の間に製造されたもの
ただし,上記期間内に製造された全ての製品が該当するものではない。
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
連絡先(会社、部門名) 日本ボルボ株式会社
Volvo Penta Japan
カスタマーサポート部
電話番号 03-5404-0360
担当者 渡辺 秀浩

会社名 BRP ジャパン株式会社
製品名(型式、カタログ名) Speedster 200、Speedster 200 WAKE 200 Speedster WAKE
不具合の部位 タワー溶接部の不具合
回収開始年月日 2009年4月1日
製造番号 下記へお問い合わせください。
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
連絡先(会社、部門名) BRP ジャパン株式会社
電話番号 044-200-1431
担当者 サービス課

会社名 ヤマハ発動機株式会社
製品名(型式、カタログ名) SC-30(E3E)、CR-28(GY6)、CR-33(E1B)、
SF-31(E1J)、SF-32(E2T)、SF-38(E1S)
不具合の部位 操舵装置(油圧ステアリング)
回収開始年月日 2009年4月1日
製造番号 対象となる製造番号は、下記にお問合せください
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
連絡先(会社、部門名) ヤマハ発動機株式会社
ボート事業部 サ−ビスグループ
電話番号 053-594-4175
担当者 回収担当者

会社名 川崎重工業株式会社
製品名(型式、カタログ名) 名称:JET SKI STX-15F、JET SKI STX-12F、JET SKI 1100 STX D.I.、JET SKI ULTRA 130 D.I.
型式:JTT50A、JTT20B、JTT10C、JTT10F、JTT10G、JHT10B
不具合の部位 燃料ホース
回収開始年月日 2008年12月17日
製造番号
JTT50A: KAW60414J304〜KAW63587D404
JTT20B: KAW50006A303〜KAW52673E303
KAW40537J304〜KAW41630A404
JTT10C: KAW50015B000〜KAW54036F000
JTT10F: KAW10322K001〜KAW11881C101
KAW10546J102〜KAW10989K102
JTT10G: KAW70921L203〜KAW71091C303
JHT10B: KAW90007C101〜KAW90438D101
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
連絡先(会社、部門名) 株式会社カワサキモータース ジャパン
ジェットスキー営業部
電話番号 078-921-2491
担当者 竹内グループ長、中尾係員、石崎係員

会社名 ヤマハ発動機(株)/ヤマハマリン(株)
製品名(型式、カタログ名) F1W型ウォータービークル
(MJ-FX Cruiser SHO 、MJ-FX SHO)
不具合の部位 ウォータービークルの燃料ホース接続部
回収開始年月日 2008年11月5日
製造番号 上記製品の、'08年/1月から'08年/11月までに製造されたもの
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
連絡先(会社、部門名) ヤマハ発動機(株)
国内マリン事業部 第2事業推進部 サービスグループ
電話番号 053-594-4175
担当者 回収担当者

会社名 日本ボルボ株式会社
VOLVO PENTA JAPAN
製品名(型式、カタログ名) D3-160、D3-190
不具合の部位 インジェクタ・クランプ
回収開始年月日 2008年10月27日
製造番号 2003003999、2003004656、2003004793、2003004794、2003004802、2003005111、
2003005112
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
連絡先(会社、部門名) 日本ボルボ株式会社
VOLVO PENTA JAPAN
カスタマーサポート部
電話番号 03-5404-0360
担当者 渡辺 秀浩

会社名 ビー アール ピー ジャパン(株)
製品名(型式、カタログ名) 328B RXP-X 255
不具合の部位 燃料タンクベントホース
回収開始年月日 2008年6月1日
製造番号 YDV33865L708-YDV41748D808
対象範囲内には回収対象外の製品も含まれています。
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
連絡先(会社、部門名) ビー アール ピー ジャパン(株)
電話番号 044-200-1431
担当者 サービス課

会社名 本田技研工業株式会社
製品名(型式、カタログ名) BF25D(BATJ)、BF30D(BAUJ)、BF40A(BAYS)、BF50A(BAZS)、BF75D(BBAJ)、BF90D(BBCJ)
不具合の部位 操舵装置(ロングティラーハンドル)
回収開始年月日 2008年6月6日
製造番号
型式 通称名 対象の製造番号の範囲
BATJ BF25D BATJ-1000008〜BATJ-1004078
BAUJ BF30D BAUJ-1000017〜BAUJ-1010292
BAYS BF40A BAYS-3400014〜BAYS-3406983
BAZS BF50A BAZS-3400008〜BAZS-3412641
BBAJ BF75D BBAJ-1000030〜BBAJ-1004257
BBCJ BF90D BBCJ-1000026〜BBCJ-1011349
 (合計:1,239台)
対象範囲の一部には、改修対象ではない製品も含まれています。
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
連絡先(会社、部門名) 本田技研工業株式会社
お客様相談センター
電話番号 0120-112010

会社名 トーハツマリーン株式会社(トーハツ株式会社)
製品名(型式、カタログ名) 船外機〔3T7/MD70B、3T9/MD90B〕
不具合の部位 高圧燃料フィルター
回収開始年月日 2008年6月3日
製造番号 直噴仕様の船外機で製品呼称MD70B、MD90Bの2タイプ
対象となる製造番号:MD70B:70304〜074628XF、MD90B:00769〜068735XF
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
連絡先(会社、部門名) トーハツマリーン株式会社
品質保証部
電話番号 0265-82-1082
担当者 後藤、大井

会社名 ヤマハ発動機(株)/ヤマハマリン(株)
製品名(型式、カタログ名) F1K型ウォータービークル(MJ-VX Cruser、MJ-VX DX、MJ-VX)
F1G型ウォータービークル(MJ-GP1300R)
不具合の部位 ウォータービークルの加速装置(スロットルワイヤー)
回収開始年月日 2008年4月7日
製造番号 上記製品の、'03年/1月から'08年/3月までに製造されたもの
(詳細は下記へお問い合わせ下さい)
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
連絡先(会社、部門名) ヤマハ発動機(株)
国内マリン事業部 第2事業推進部 サービスグループ
電話番号 053-594-4175
担当者 回収担当者

会社名 川崎重工業(株)
製品名(型式、カタログ名) 通称名(ジェットスキーULTRA 250X、ULTRA LX.)
型式(JTT50B、JTT50C)
不具合の部位 PWCスロットルレバー取付部
回収開始年月日 2007年12月10日
製造番号 JTT50B:US-KAW30169L607〜US-KAW37247F707
JTT50C:US-KAW40294K607〜US-KAW42558D707
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
連絡先(会社、部門名) (株)カワサキモータース ジャパン
ジェットスキー営業部
電話番号 078-291-2491
担当者 竹内グループ長、中尾係員、石崎係員

会社名 本田技研工業(株)
製品名(型式、カタログ名) BF15D(BALJ)、 BF20D(BAMJ)
不具合の部位 燃料供給装置(フューエルチャンバ)
回収開始年月日 2007年10月26日
製造番号
型式 通称名 対象の製造番号の範囲 対象台数
BALJ BF15D BALJ-1000078〜BALJ-1017579 769
BAMJ BF20D BAMJ-1000034〜BAMJ-1023081 843
 (合計:1,612台)
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
連絡先(会社、部門名) 本田技研工業株式会社
お客様相談センター
電話番号 0120-112010

会社名 川崎重工業(株)
製品名(型式、カタログ名) 通称名(ジェットスキー ULTRA 250X、ULTRA LX.)
型式(JTT50B、JTT50C)
不具合の部位 燃料ホースの取付部
回収開始年月日 2007年9月3日
製造番号 JTT50B:US-KAW30169L607〜US-KAW37247F707
JTT50C:US-KAW40294K607〜US-KAW42533D707
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
連絡先(会社、部門名) (株)カワサキモータース ジャパン
ジェットスキー営業部
電話番号 078-291-2491
担当者 竹内グループ長、中尾係員、石崎係員

会社名 トヨタ自動車(株)
製品名(型式、カタログ名) PONAM28、PONAM26S/26F、PONAM37
不具合の部位 船体
回収開始年月日 2007年8月20日
対象製品製造期間 1996年〜2003年
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
連絡先(会社、部門名) トヨタ自動車(株) マリン事業部
電話番号 0565-26-7722
担当者 前橋、都築、久保

会社名 ヤマハ発動機(株)/ヤマハ熊本プロダクツ(株)
製品名(型式、カタログ名) 6AG、6AH型船外機(F15CMH/F15CWH/F20BWH)
不具合の部位 スロットルコントロールシャフトとステアリングハンドルの接合部
回収開始年月日 2007年3月12日
製造番号 下記にお問い合わせください
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
連絡先(会社、部門名) ヤマハ発動機(株) 国内マリン事業部 
第2営業推進部 マリンサービスグループ
電話番号 053-594-4175
担当者 窪園 勉、上野 三男

会社名 ヤマハ発動機株式会社
製品名(型式、カタログ名) AS-21HP/AS-21
不具合の部位 ウィンドシールドの取付部
回収開始年月日 2005年8月19日
対象製品製造期間 2005年1月〜2005年5月
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
連絡先(会社、部門名) ヤマハ発動機(株) 国内マリン事業部
舟艇製品開発室製品保証グループ
電話番号 053-594-6526

会社名 本田技研工業株式会社
製品名(型式、カタログ名) BF135A(BARJ)、BF150A(BANJ/BAPJ)
不具合の部位 変速装置(シフトアーム)
回収開始年月日 2007年3月27日
製造番号
型式 通称名 対象の製造番号の範囲 対象台数
BARJ BF135A BARJ-1000028〜BARJ-1001301 114
BANJ BF150A BANJ-1000100〜BANJ-1005487 205
BAPJ BF150A BAPJ-1000014〜BAPJ-1000738 12
 (合計:331台)
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
連絡先(会社、部門名) 本田技研工業株式会社
お客様相談センター
電話番号 0120-112010
     
ページ上部へ戻る