入会案内

【 会員の種類 】

本会の会員には、正会員、賛助会員及び特別賛助会員の3種類があります。

  • 正会員: 当会の目的及び事業活動(*)に賛同する法人、個人又は団体
  • 賛助会員: 本会の事業の全般につきに賛助する法人、個人又は団体
  • 特別賛助会員: 特別賛助会員には次の3種類があります。
    1. 地域賛助会員 : 支部において本会が行う事業について賛助する法人、個人又は団体
    2. リサイクル賛助会員 : 本会が行うFRP船リサイクルシステム事業を賛助する法人、個人又は団体
    3. ミニボート賛助会員 : 本会が行うミニボート安全啓発等の事業について賛助する法人、個人又は団体

*日本マリン事業協会についてを参照してください。

(下記の業種の方々が入会できます。)

  • プレジャーボートやマリンエンジンの製造/整備業/販売業
  • マリン電子機器類・ボートトレーラーの製造/整備業/販売業
  • ミニボートの製造/整備業/販売業
  • マリン用機器・備品・アクセサリー・マリンスポーツ用品等の製造/整備業/販売業
  • マリーナ事業者、レンタルボート事業者等のマリンサービス業
  • 免許関連事業者、保険事業者その他のマリン関連事業者
    (平成29年9月現在、正会員 22社、賛助会員 71社、リサイクル賛助会員8社、ミニボート賛助会員6社、地域賛助会員254社 合計361社)

【 会員の特典・サービス 】

  1. ボートショーでの出展料の割引
    当会本部が開催するインターナショナルボートショー及び各支部で開催各地のボートショーにおいて、会員には出展料を割引しています。
    (会員の種類によって割引率が異なります)
  2. 舟艇に関する各種情報の提供(会員の種類によって提供する内容が異なります)
    • 業界関連情報を収集し提供してます。
    • MINT(Marine Information Network)のeメール配信
    • プレジャーボート、エンジン、マリン電子機器、ボートトレーラー等の年間出荷統計「舟艇工業の現状」を毎年作成し、提供又は販売しています。
    • 各界から講師を招き、マリン事業に係る最新動向等について毎年講演会を実施しています。
  3. 融資、保険等のサービス
  4. 日本財団の設備資金融資又は運転資金融資を斡旋又は仲介
    • PL団体保険の斡旋又は仲介
    • 船体識別番号(HIN)表示ラベルの有料頒布
  5. 各種委員会活動を通じて関係先へ要望又は提案をしています。
  6. 各種イベント等への参加が可能です。

【 会 費 】

  • 会費及び入会金納付規則

【 入会の手続 】

(正会員・賛助会員の場合)

  • スケジュール :入会の申込 → 事務局審査 → 理事会審査及び決議 → 会員登録
  • 必要書類 :下記の書類を揃えて、事務局にご提出下さい。

(会社及び団体の場合)

 (1)入会申込書 (2)登記簿謄本 (3)定款 (4)会社経歴書 (5)会社案内等(6)商品カタログ

(個人の場合)

 (1)入会申込書 (2)戸籍謄本

お問合せ・ご送付先 :

〒104-0028 東京都中央区八重洲2-10-12 国際興業第2ビル4F

一般社団法人 日本マリン事業協会

TEL:(03)5542-1201 FAX:(03)5542-1206

入会申込書等ダウンロード


イベント情報